【キーワード】中国のスマホ市場

 【北京・赤間清広】OPPO(オッポ)、vivo(ビボ)--。中国国外ではほとんど名前が知られていないスマートフォンの新興中国ブランドが、世界一の市場に成長した中国を席巻している。これまで価格の安さを売りに米アップルなど大手に挑んできた中国勢だが、新興ブランドは消費者ニーズに合わせた巧みな販売戦略でシェアを急拡大させている。

スマホに関してはもう日本製は終わってる。世界中どこでも使えるスマホが欲しい良い悪いは勿論あるが、結局は好みの問題で、それで良いのかどうかじゃないか?
悲しい事に日本メーカースマホに欲しい機種がない…日本も頑張ってもらいたいiphone嫌い
iPhoneはOSでは素晴らしいですがハード的なことに関してはかなり遅れてる。ようやく防水化されたのはつい最近。最近の流れのデュアルsimは次期モデルも対応なさそうだし。何と言っても低価格化が進んでる。ちょっと前までは小米が躍進して居たのにもう落ち目?サイクルが早いね。携帯だけじゃなく車も凄いことになってるけど日本人はどちらも買わないからどうでもいい話。
アップルと同等のスマホ、または以上のスマホをアップルより割安で作れるのに、アップルにさえ勝てない日本のスマホ。商売が下手なだけですね。トップから真ん中まで総入れ替えないと復活は絶対にない。