アバクロは日本にも進出している。

 「アバクロ」の略称で知られる米カジュアル衣料品大手アバクロンビー&フィッチが、身売りを検討していることが明らかになった。ロイター通信など複数の欧米メディアが10日、関係者の話として報じた。昨年までの4年間で売り上げが3割近く減るなどの業績不振により、株価が低迷していた。

品の割に値段が高すぎるからねぇ。店内暗すぎ。店内が香水臭い。どこかが引き受けたらルール復活してほしい。創業者が「太ってる人は着ないで。ブランドイメージ崩れるから」なんて経営姿勢だからな。
イケメンと美人とスタイルが良い人以外ブランドイメージが悪くなるから着ないでくれっていうCEOの洋服なんて誰が買うかて、普通に思いました。特に品質がいいわけでも無いのに値段も高いし値段と品質が見合ってないプライド持ちすぎ?日本のホリスターも店員さん日本人なのに日本人に対して英語で話すのおかしいと思う。アジア人嫌いな偏った創業者には、やはり未来はなかったか。
日本と言うよりはアメリカ本土で苦戦してるんだろうな、アメリカ人は肥満の人の割合がさらに増えてきている。ケイト・スペードも身売りしたし、服飾などのブランドの栄枯盛衰は本当に早いな。飲食業も同じだけどあっという間に世の中を席巻しては飽きられることの繰り返し。